Odette e Odile (オデット エ オディール)パンプスの爪先補強修理

パンプスの修理での御来店です。
「爪先が擦れて、今より傷が付いてしまうのを防ぎたい。」とのことです。
傷が付いて、少し革が捲れてきています。(○囲み部分)

修理前1.JPG
修理前2.JPG

爪先部分のゴムも擦り減っているので、歩く時に本体が地面に当たっている状態です。
傷になっている部分は直りませんが、これ以上酷くならないように補強する方法で作業することになりました。
減っている爪先部分のゴムを元の厚さに戻し、爪先を補強しています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのパンプスの爪先補強修理は、左右一組 1,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.