NUMBER TWENTY-ONE(№21) パンプスのヒール巻き革交換修理

パンプスの修理です。
「ヒールの革が無くなってしまったので、綺麗に直したい。ヒールが綺麗に直るなら、クリーニングして来シーズンなで片付けておこうと思っている。」とのことです。
クリーニングは、大きな汚れも見当たらないので、簡易的なクリーニングでも綺麗になりそうです。

修理前1.JPG
修理前2.JPG

ヒールは、同じ革を巻き直す方法、木目調にする方法を御提案しました。
同じ革で巻き直す場合、革を取り寄せするのにお時間を頂くようになります。
木革で巻き直した場合、今回のように革が欠損しても、ある程度は目立たなくすることが可能なので、木目調のヒールにする方も多いです。
今回は、ヒールの革を木革で巻き直し、ソールの色に合わせて着色しています。
スエードは、簡易的にクリーニングして仕上げています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのパンプスのヒール木革巻き直し修理は、左右一組 4,500円です。
簡易クリーニングは、他修理のお客様ですのでサービスです。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.