COACH(コーチ) ショルダーバッグのハンドル付け根革切れ補修修理

ブログをご覧になった方より、かばん修理の御相談です。
ハンドルの付け根から、革が切れてしまったそうです。(○囲み部分)

修理前1.JPG
修理前2.JPG

バックルが付いている部分が、バッグの縁から千切れていました。(矢印部分)
ハンドルも、全体的に劣化しているようです。
今回は、①ハンドルを交換する方法 ②バックル部分を作り直す方法を御提案し、②の修理方法で作業進行となりました。

修理前3.JPG

お客様の御希望で、切れていない方のバックル部分も一緒に直したいとのことです。
今回は、2箇所のバックル部分の付け根を作り直しました。(○囲み部分)

修理後1.JPG
修理後2.JPG
修理後3.JPG

こちらのショルダーバッグのハンドル付け根製作修理は @3,500×2箇所=7,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.