GUCCI(グッチ) スエードローファーのオールソール修理

スエードローファーの修理です。
靴底のゴムが、剥がれてしまったそうです。

修理前1.JPG
修理前2.JPG

剥がれの原因は、底材の劣化です。
応急的に接着する方法、オールソールする方法を御提案しました。
今回は、オールソールを御希望になり、元と同じVinbram社製(ビブラム)の同タイプのゴムで交換しています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのローファーのオールソール修理は、左右一組 8,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.