スクエアハンドバッグのグリップ部革充て補修修理

かばんの修理での御来店です。
ハンドルの握る部分の革が捲れてきたとのことです。(矢印部分)

修理前1.JPG
修理前2.JPG
修理前3.JPG

捲れていたのは、元のハンドルの上に擦れ予防として貼っていた革が剥がれてきた状態でした。
ハンドル自体に問題は無いので、グリップ部分に新しく革を充てる方法を御提案し、作業進行となりました。
元はグリップ部分に薄い革を貼っているだけでしたが、この方法ですと剥がれやすいです。
デザインを損なわないよう、今までより少し厚みのある革を充て、縫製して固定しています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG
修理後3.JPG

こちらのハンドバッグのグリップ革充て補修修理は、5,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.