ウォーキングシューズのソール交換修理

ウォーキングシューズの修理にいらっしゃいました。
「上は綺麗なのに、底だけ減ってしまった。もう少し履きたいから、底だけ直して欲しい。」とのことです。

修理前1.JPG
修理前2.JPG
修理前3.JPG

靴底の前面部とかかと部のゴムを、新しく作り直す方法で作業します。
前面部は、ミシュランタイヤと同じ材質のものを使用しています。
かかと部は、ビブラム社製のゴムを使用し、同じ形状のパーツを作り直しました。
どちらも滑りにくく、摩耗にも強い材質です。

修理後1.JPG
修理後2.JPG
修理後3.JPG

こちらのウォーキングシューズのソール交換修理は、前面部 2,500円、かかと部 3,500円(どちらも左右一組)です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.