Samsonite(サムソナイト) ビジネスバッグのグリップ部革充て修理

かばんの修理での御来店です。
ハンドル(持ち手)が擦り切れてきたそうです。

修理前1.JPG
修理前2.JPG

ハンドルを確認したところ、傷んでいる部分はグリップ部分(握る部分)だけで、付け根部分は綺麗な状態です。
デザインを損なわないようにする為、グリップ部分の強化の為、グリップ部分に革を充てる方法で作業することになりました。
握る部分なので、水や汗にも耐えられるよう、防水処理を施した丈夫な革でグリップ部分に革を充てています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのビジネスバッグのグリップ部革充て修理は、5,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.