LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)ネヴァーフル サイド飾り紐革切れ修理

遠方の方より、かばんの修理での御相談です。
トートバッグの飾り紐が、途中から千切れてしまったそうです。(□囲み部分)
「ブログと同じ修理を・・」とのことでしたが、正式なお見積りは、修理品の確認後となることを御説明しました。

修理前1.JPG
修理前2.JPG

後日 修理品が届き、正式なお見積りをさせて頂きました。
今回は、ヌメ革の状態が悪く、ヌメ革部分(飾り紐、バッグ縁取り部分、ハンドル等)に亀裂が多い状態です。保湿も必要かと思われます。
紐自体は、2枚の革を貼り合わせていたものが剥がれてしまっていました。
紐を接着するだけでは弱いので、2枚を縫製した上で、千切れた部分を繋ぎ合わせるようになります。
今までは縫い目の無かった部分に縫い目が出来ることを御了承頂き、飾り紐を取り付けました。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのバッグの飾り紐の革切れ修理は、1,500円です。(ヌメ革部分の保湿はサービスです。)
上記に、返送料と消費税を加算した金額を御請求させて頂き、御入金確認後 発送となります。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.