COACH(コーチ) ショルダーバッグのショルダーベルト長さ調整修理

ショルダーバッグの修理です。
ベルトの長さを短くして欲しいとの御依頼です。
修理代を抑える方法としては、バックル部分の穴を増やすことも可能です。
この方法の場合、余りのベルトが長くなり、あまり見た目が良くありません。
今回は、付け根部分での調整を御希望です。(矢印部分)

修理前1.JPG
修理前2.JPG

今回のベルトは、縁の部分を樹脂で加工されています。
一旦ベルトを取り外しての作業となる為、付け根部分の樹脂に切り込みが入ります。
お客様の御了承を頂き、ショルダーベルトの長さを19cmほど短くしました。
樹脂を元通りにしたい場合は、別途 樹脂加工の作業が加わるようになります。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのショルダーバッグの長さ調整修理は、 1,500円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.