agern(アージャン) ビジネスバッグ ファスナー部分修理

かばんの修理での御来店です。
購入して1年ほどでファスナーが壊れてしまったそうです。
スライダー(引き手)が2つともレールから外れてしまった状態です。(□囲み部分)
コーナー部分のレールがほつれて、ファスナー生地から外れていました。(矢印部分)

修理前1.JPG
修理前2.JPG

スライダーが抜けた原因はコーナー部分のほつれですが、全体的に毛羽立ちがあり、コーナー以外にもほつれそうな部分が見付かりました。
「せめて、もう半年くらいは使いたい。」との御希望でしたので、現状でほつれている部分の修理をすることになりました。
外れていたスライダーをレールに戻し、部分的にファスナーを修理しています。
毛羽立っている部分も、酷くならないように処理を施しています。

修理後1.JPG
修理後2.JPG

こちらのビジネスバッグのファスナー部分修理は、 2,000円です。

この記事へのコメント

© 2016 shu&shoe inc.